HOME > 新城教会ニュース

新城教会ニュース 2019年12月・2020年1月

教会ニュース12月号表.jpg教会ニュース12月号表.jpg

教会ニュース12月号裏.jpg教会ニュース12月号裏.jpg

ザ・メッセージ

kantogen.jpg

いつも「新城教会ニュース」をご愛読いただき、ありがとうございます!早いもので、まもなく、クリスマスがやってきます。新城教会のクリスマスは、毎年、わくわくするようなプログラムがいっぱいです。中でも、「クリスマス・ゴスペル・コンサート」は、今や新城の「冬の風物詩」となっています。
 今回は、昨年に引き続き、日本のニューミュージックシーンの元祖、小坂忠さんがやってきます。そして彼の演奏をサポートするバンド・メンバーは、三浦大知やジェネレーションズなど、日本のトップミォージシャンたちをサポートする超売れっ子たちです。こんなコンサートは、東京でも滅多にお目にかかれません。それが何と、新城市で開催されるのです!
 今年の「クリスマス・ゴスペル・コンサート」は、今までにまして、「超」おすすめです!席には限りがありますので、お早めにご予約下さい。その他にも、様々なクリスマスイベントがあります。

 さて、イエス・キリストの誕生は、2000年以上にわたり、世界中で祝われています。歴史上、こんな人物はイエスさまだけです。他に、誰の誕生日を、世界的に祝うのでしょうか。イエス・キリストの存在は、聖書と共に歴史が証明している事実です。彼こそ、天地宇宙を創造した神が地球に遣わされた「救い主」であり、「世界の王」です。

 数年前、私は、インド北東部に位置する「ナガランド州」を訪問しました。そこは人口200万人の内、90パーセント以上がプロテスタント・キリスト教徒という、世界一、クリスチャンが多い地域です。日曜日に街を歩いている人のほとんどが、教会に向かう人々で、街には何とも言えない平安と喜びが流れていました。

 クリスマスが終わると、すぐに新しい年がやって来ます。2020年はどんな年になるのでしょうか。今年はちょっと視点を変えて、1月1日を中心として一年を始めるのではなく、イエス・キリストの誕生日、クリスマスを年の初めの日としてみて下さい。2020年がどんな年であるとしても、平安と喜びに包まれるでしょう。

 来年の指針となる、聖書の言葉を、クリスマスプレゼントとしてお贈りします。それは、旧約聖書のレビ記に記されている、神からの言葉です。

『もし、あなたがたがわたしのおきてに従って歩み、わたしの命令を守り、それらを行うなら、わたしはその季節にしたがってあなたがたに雨を与え、地は産物を出し、畑の木々はその実を結び、あなたがたの麦打ちは、ぶどうの取り入れ時まで続き、ぶどうの取り入れ時は、種蒔きの時まで続く。あなたがたは満ち足りるまでパンを食べ、安らかにあなたがたの地に住む。わたしはまたその地に平和を与える。あなたがたはだれにも悩まされずに寝る。わたしはまた悪い獣をその国から除く。剣があなたがたの国を通り過ぎることはない。』レビ記26章3-6節

 東三河の街々を、イエス・キリストからの平和と喜びが覆いますように。

Merry Christmas & A Happy New Year!!

 来年もよろしくお願いいたします。

tirasi.jpgtirasi.jpg

profile.jpgprofile.jpg

イベント情報

Christmas イベント情報

ivents.jpgivents.jpg

NEW YEAR イベント情報

newyear.jpg

しおんちゃん

sion.jpgsion.jpg

Check it!

Checkit.jpgCheckit.jpg

ニュースバックナンバー.jpgニュースバックナンバー.jpg